2010年11月30日

ドラマに見るアメリカ文化:サンクスギビング

先週はサンクスギビングThanksgiving Day(感謝祭)でした。

サンクスギビングとは、ターキーを焼いて、家族や友人で集まり、ごちそうを食べながらわいわい過ごすのが定番。また、この日は、NYではメーシーズでパレードが行われるのでその模様や、アメフトのテレビ中継を見ながら過ごすのもよくあります。

どのドラマでも必ずといっていいほど、サンクスギビングのエピソードがあります。
色々見ていますが、Kikiが一番好きなのはフレンズの毎年恒例のサンクスギビングエピソード。
メーシーズのパレードや、サンクスギビングの買い出しから調理までの過程など、色んな定番が織り込まれていて、アメリカの文化を垣間みることが出来ます。

friends-thanksgiving-episode.jpg

去年に引き続き、今年も我が家でターキーを焼きました。今後も毎年恒例になりそうな気がする。

これで8キロ。
turkey-6.jpg
続きを読む
posted by Kiki in NY at 20:00| Comment(2) | NYより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月08日

海外セレブ愛用!雨の日ファッション

Kikiはニューヨークの前はLAに住んでいたのですが。
ニューヨークの何が驚いたかというと。

雨が多い。(LAでは雨の日はびっくりするほど少ないです)
雪がすごい。(冬はめちゃ寒いです)

当然のように雪や雨に対応する靴やジャケットは持っていなかったのですが、今回、ニコール・リッチーやケイト・モスなど数多くのセレブが愛用していることで有名なHunterのレインブーツを購入することにしました。

sleekandchic.jpg
続きを読む
posted by Kiki in NY at 21:00| Comment(0) | NYより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月07日

生ローレン・コンラッド!

ラグナ・ビーチ(Laguna Beach)やヒルズ(The Hills)に出演しているローレン・コンラッドが新刊のサイン会でNYに来ているとのことだったので、行ってきました〜ハートたち(複数ハート)

lauren.jpg

ローレン・コンラッドはアメリカでは頭文字(Lauren Conrad)をとって、LCという愛称で呼ばれています。ファッションアイコン的な存在。いかにもカリフォルニアガールのルックスがかわいいグッド(上向き矢印)

リアリティショウラグナ・ビーチでデビューした彼女は、裕福な家庭に育つ普通の女子高生だったそうです。

laguna3_cast_017.jpg
続きを読む
posted by Kiki in NY at 21:00| Comment(0) | NYより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。