2010年11月30日

ドラマに見るアメリカ文化:サンクスギビング

先週はサンクスギビングThanksgiving Day(感謝祭)でした。

サンクスギビングとは、ターキーを焼いて、家族や友人で集まり、ごちそうを食べながらわいわい過ごすのが定番。また、この日は、NYではメーシーズでパレードが行われるのでその模様や、アメフトのテレビ中継を見ながら過ごすのもよくあります。

どのドラマでも必ずといっていいほど、サンクスギビングのエピソードがあります。
色々見ていますが、Kikiが一番好きなのはフレンズの毎年恒例のサンクスギビングエピソード。
メーシーズのパレードや、サンクスギビングの買い出しから調理までの過程など、色んな定番が織り込まれていて、アメリカの文化を垣間みることが出来ます。

friends-thanksgiving-episode.jpg

去年に引き続き、今年も我が家でターキーを焼きました。今後も毎年恒例になりそうな気がする。

これで8キロ。
turkey-6.jpg
続きを読む
posted by Kiki in NY at 20:00| Comment(2) | NYより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月25日

新ヒーロー像 バーン・ノーティス

今月からシーズン4の放映が開始された「Burn Notice バーン・ノーティス 元スパイの逆襲」。
ちょうどシーズン3をレンタルで見終わったのですが、これが・・・どんどん面白くなってます!

舞台はマイアミ。元CIAの敏腕スパイだったマイケル・ウェスティンがある日、スパイとして解雇(Burn)され、マイアミに放り出されるところから物語は始まります。
スパイにとって、バーンされるということは、IDも職歴も貯金も全てなくなってしまうということ。0から人生を始めながら、マイケルは、誰が自分をバーンしたのかを探り始めます。

burnnoticeposter.jpg











ブログランキングに参加中☆ポチッと応援頂けたら嬉しいです♪
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ




Kikiがシーズン1のはじめを見て、思ったのは、
続きを読む
posted by Kiki in NY at 20:00| Comment(4) | ドラマ バーン・ノーティス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月23日

ティーンに人気!ヴァンパイア・ダイアリーズ

比較的若い層の視聴者好みする番組を放映しているチャンネル、CWで2009年より開始し、現在シーズン2が放映されている「ヴァンパイア・ダイアリーズ(Vampire Diaries)」。
CWはゴシップガールやOne Tree Hill、ニキータ、90210(ビバリーヒルズ高校白書リメイク)、メルローズプレイスリメイクMelrose Placeなどを放映しています。おしゃれな感じのドラマが多いです。

ヴァンパイア・ダイアリーズ、最近はまっていますぴかぴか(新しい)

the_vampire_diaries.jpg
ブログランキングに参加中☆ポチッと応援頂けたら嬉しいです♪
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ


ストーリーは高校生の人間の女の子と、百歳以上のヴァンパイア兄弟の三角関係を中心に、ヴァンパイアにゆかりの深い街、ミスティック・フォールを舞台に進行します。
このドラマ、元々は続きを読む
posted by Kiki in NY at 20:00| Comment(0) | アメリカ新ドラマ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。